takeyu blog

~40代ひとり暮らしの日記~

ゆるくヴィーガン生活へ

こんにちは、takeyuです。

40代ぼっち暮らしのミニマリストです。

 

世間では、ヴィーガンというと、変人扱いされますが、

もうそんな感じになることにも慣れてきています。

お酒辞めると周りに言った時もそうでした。。。

あと、仮想通貨の話もダメですね。。。

 

そもそもヴィーガンとは、

英国ビーガン協会によると、ヴィーガンの定義とは「可能な限り食べ物・衣服・その他の目的のために動物の搾取を取り入れないようにする生き方」となっています。ヴィーガンという言葉は1944年のイギリスで生まれ、今では多くの人に取り入れられるようになってきました。

道徳的な観点から同じ生物である動物の商品化を否定し、動物の搾取を避けたライフスタイルとして浸透していったものですが、近年では、道徳的観点に加えて、環境保護の観点からも注目されています。

 

ヴィーガン生活にしようと思ったのは、動物愛護よりも、環境保護の観点から肉食(魚も含む)を控えた方がいいし、そもそもこんなことまでして食べなくていいんじゃないかと思うようになりました。

畜産肉を食べないために狩猟(猟師)を始めたという経緯もありますが、ヴィーガンの猟師って意味わかんないので今後狩猟は辞めることにします。

 

ゆるヴィーガンとは、一人でいるときはヴィーガンで、家族や友人との食事は普通に食べるスタイルだそうです。

 

冷凍庫にはまだお肉がいくつか残っているので、捨てずにちゃんと食べてから今後購入しないようにしたいと思います。

 

ヴィーガン生活で楽しく豊かになりましょう!

 

 

読んで頂きましてありがとうございます😊